スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岡崎、今季4点目。

サッカーのドイツ1部リーグは21日に6試合が行われ、岡崎慎司と酒井高徳が所属するシュツットガルトはアウェーで内田篤人のいるシャルケと対戦し、1-3で敗れた。岡崎は後半17分から途中出場し、同42分に今季4点目となるゴールを決めた。新加入の酒井はベンチ入りしたものの、出場しなかった。内田は右サイドバックでフル出場した。

以下は、試合後の岡崎のコメント。
「昨日、先発予定だった選手がけがをしたので、フォーメーションも変わった。その中で失点してしまったことが大きかったんじゃないかなと思います。その後、ちょっと慌ただしくなってしまったので。(DFの)間が空いてたから、もっと効果的にやれたんじゃないかなと思うし、相手の守備もルーズな面があった。そこまで強いという感じではなかったですけど、シャルケのカウンターのクオリティーは高かったし、個人の能力は強かったなと思います。
(こぼれ球を押し込んでのゴールだったが)ああいうのは自分のバロメーターでもあるし、それを決められたのはでかかった。シーズン4点目なので。自分的には、(シーズン後半戦の)いい滑り出しになった。ただ、チーム的には…。僕はチームを勝たせるための人間なので、チームのための動きやプレーで鼓舞していきたい」

ソース: スポーツナビ


<海外の反応>
・アメリカ
(試合後の評価が)岡崎は6.5で、内田は5だった。(岡崎は)得点を決めたけど、内田の方が活躍してた印象だな。

・イギリス
後半に出場してからの得点は良かったけど、ちょっと遅すぎたね。

・ドイツ
岡崎は、確かにサムライだ!

・ドイツ
チームは負けたけど、岡崎は最高!怪我も治ったみたいだし、もっと活躍してほしい。


<感想>
嬉しいニュースですね♪怪我が心配されていましたが、それを物ともせず、しっかりと決めていました。本人もコメントしていますが、最後まであきらめない泥臭いゴールは、彼のバロメータの様な物で、それがよく表れていたゴールだと思います。
酒井選手のシュツットガルト加入もあり、更に今後が楽しみです。

テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

-Sponsored Link-


最新記事
-Sponsored Link-
タグ

日本代表 香川真司 移籍 ワールドカップ予選 本田圭祐 親善試合 FIFA 岡崎慎司 長友佑都 U-23 清武弘嗣 宮市亮 ワールドカップ2014 特集 オリンピック 乾貴士 宇佐美貴史 コンフェデレーションズカップ 李忠成 ハーフナー・マイク 東アジアカップ 酒井高徳 吉田麻也 ワールドカップ2018 カレン・ロバート 酒井宏樹 川島永嗣 ドルトムント 大津祐樹 内田篤人 長谷部誠 久保裕也 ヘルタベルリン インテル オーストラリア代表 柿谷曜一朗 アジアカップ2015 アジアツアー アーセナル チャンピオンズリーグ アジア最終予選 ヨーロッパリーグ 森本貴幸 永井謙佑 リクエスト 

リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。